MENU

ブログを始める前の基礎知識

【PR】この記事には広告を含む場合があります。
ブログの基礎知識
目次

基礎知識

ブログの基礎知識

下の項目をクリックすると記事が見れるわよ

アフィリエイト の仕組み

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイト (紹介ビジネス)とは、商品やサービスを紹介し、その紹介で販売やサービスの申込につながった場合に広告主から報酬を得る仕組みです。

ブログやSNS、YouTubeなどで商品やサービスを紹介するだけなので在庫を持たず、リスクが少ないビジネス(副業)として人気があります。

アフィリエイトは基本的に「成果報酬」です。購入やサービスの申込が入った時だけ報酬を支払うので広告主は広告費で損をするリスクが少なく、広告主にとっても良い仕組みです。

アフィリエイトはクリック型物販型成果報酬型の3種類があるが、多くの報酬がもらえるのが成果報酬型

市場規模

アフィリエイトの市場規模

コロナの規制が解除され経済活動が回復するにつれ、今後も市場は拡大する見込みです。

また、AIの活用やオンラインでの経済活動が増えることにより新分野が増えています。

どんどん市場も拡大しているし、未来は明るいわね

稼げている人の割合

アフィリエイトで稼げている人の割合
アフィリエイト月額収入

*データ引用:JAO

1万円以上稼げている人は14.4%しかいない…。

みんなあまり稼げてないのね

月額30万円以上のアフィリエイト報酬

ブログで生活できるレベルの30万円以上稼げている人は、全体の3.8%しかいません。

100万円以上稼げている人はわずか1.1%です。

統計データから アフィリエイト で稼ぐのは難しいということがわかります。

400~500万人がアフィリエイトをやっていると言われているので、500万人の1.1%として55,000人が月に100万円以上稼いでると言えます。

*もしもアフィリエイトが発表したデータでは2012年で387万人がアフィリエイトをしていました。

この人数が多いか少ないかと言われると、微妙なところですね。

ちなみに私も月に100万円以上稼いでいますよ ^^

稼げるまでの期間(1~3年)と1日の作業時間

アフィリエイトで稼げるまでの期間

ブログを始めてからの経過年数が増えると稼いでる金額も増えていく傾向があります。

ひと⽉のアフィリエイト収⼊×アフィリエイトを開始してからの年数

1年目で稼げる人はほとんどいないよ。

2~3年ブログを続けると稼げるようになるイメージだね。

1日の作業時間が長いと稼いでる金額も多い傾向があります。

1日3時間以上、作業をしている人が稼いでる!

「作業時間・経過年数」と稼げる金額

1日3時間以上、ブログ作業を続けて2~3年たって稼げるようになる人が多い

年数がたつほど、記事数が増えサイトの ドメインパワー が上り、サイトへの訪問者が増えます。

また、年々知識と経験が増え、記事の質も上がるのでより稼ぎやすくなります。

アフィリエイト は3種類 成果報酬型ASP)が最も稼ぎやすい

スクロールできます
クリック型
(アドセンス広告)
物販型
(Amazon、楽天)
成果報酬型
ASP
報酬単価低い
1クリック10~30円
低い
商品価格の2%(上限千円)
高い
数百円~数万円
収益性低い低い高い
広告審査厳しいゆるい普通
広告設置のしやすさ簡単普通普通
向いてるブログ雑記ガジェット専門
リスクアカウントが削除されやすいアカウントが削除される時がある高単価案件がなくなると一気に売上が下がる

ブログで稼ぎたいなら成果報酬型(ASP案件)一択です!

稼いでるブロガーはほとんどがASP案件で大きな収益を上げています。

クリック型アドセンス 広告:AdSense

クリック型( アドセンス 広告:AdSense)とは?
  • 雑記ブログに向いている
  • 広告単価が安い。1クリック10~30円前後
  • バナー広告が表示されるがクリック率は低く、多くのPVが必要
  • 自動で広告が表示され、どんなジャンルでも手軽に利益を出せる

Googleが提供する広告です。そのブログ、訪問者に適した広告が自動で掲載され、その広告がユーザーにクリックされると報酬がもらえます。

ジャンルによってクリック単価が変わりますが、1クリック10~30円が平均報酬です。

メリットデメリット
どんな記事でも広告を表示できる
商品やサービス紹介の記事を書かなくてもOK
商品が購入されなくても報酬が発生
自動で広告が表示される
広告単価が安い
広告のクリック率が低い
多くのPVが必要
SEO的に弱い

物販型(Amazon、楽天、Yahoo!など)

物販型(Amazon、楽天、Yahoo!など)のアフィリエイトとは?
  • ガジェットブログに向いている
  • 商品価格の2%が報酬としてもらる
  • 1商品につき千円が報酬上限
  • 数を売らないと稼げない

「Amazon、楽天、Yahoo!」が提供する広告です。そのブログ経由で、「Amazon、楽天、Yahoo!」に訪れたユーザーが商品を買うと報酬がもらえます。

商品価格の2%が報酬としてもらるが1商品につき千円が報酬上限。高額商品を売っても千円しか報酬がもらえないのがデメリット

メリットデメリット
商品を無償で提供してもらえることがある
好きな商品を記事にできる
商品の数だけ記事を作れる(ネタに困らない)
使い方動画など、YouTubeと相性が良く稼ぎやすい
報酬が商品価格の2%と低い
報酬上限が1商品千円
商品を購入するのにお金がかかる
商品の入れ替わりが早く、常に最新の情報や商品を求めないといけない
継続収入になりにくい

成果報酬型ASP:アフィリエイトプロバイダー)

成果報酬型(ASP:アフィリエイトプロバイダー)とは?
  • 報酬単価が高い:数百円~数万円
  • 高単価ジャンルでブログ運営をすると稼ぎやすい
  • 報酬単価高いのでがアクセス数が少なくても大きなお金が稼げる
  • 専門サイトやジャンルをしぼった特化サイトでも稼げるので記事数が少なくて済む

報酬単価が高く、稼ぎやすいのが特徴です。

毎月の発生件数が多くなると、さらに報酬単価を上げてもらえたりします(特別単価)。例えば通常1万円の報酬が特別単価だと4万円になったりします。

月に数百万、数千万円稼いでるブロガーのほとんどは成果報酬型(ASP)案件の広告を使っています。

ただし、広告主が報酬単価を下げたり、撤退する場合もあるので注意が必要です。

メリットデメリット
報酬単価が高い
記事数、PV数が少なくても稼げる
ジャンルによって報酬単価の平均が違う
報酬単価が高いジャンルはライバルが強く、SEOで勝つのが難しい
専門的な知識が必要な場合が多く、そのジャンルの知識を得たり、リサーチするのに時間がかかる
承認率が悪い案件を掲載すると思ったほど売上が上がらない

月収シミュレーション

アフィリエイトの月額シミュレーション
下記の条件でシミュレーション
  • アドセンス広告:1クリック20円の報酬。PV(ページ表示数)に対する広告クリック率を1%
  • 物販型:売上の2%が報酬
  • ASP成果報酬型):1件1万円の報酬

アドセンス広告なら5万PV、ASP提供の広告ならたったの1件で1万円の収入になります。

1万円必要クリック数・金額・件数
アドセンス広告500クリック(5万PV
物販型売上50万円
ASP成果報酬型確定件数1件
*ASPは確定件数は承認率によって、必要発生件数が増減します。
5万円必要クリック数・金額・件数
アドセンス広告2500クリック(25万PV
物販型売上250万円
ASP確定件数5件
10万円必要クリック数・金額・件数
アドセンス広告5000クリック(50万PV
物販型売上500万円
ASP確定件数10件

月に1万円の収入を狙うならアドセンス広告でもOKですが、5万円以上稼ぎたいならASP提供の広告一択です。

同じアクセス数でもアドセンス広告とASP提供の広告なら、圧倒的にASPの方が稼ぎやすいです。

ブログ運営に必要な費用

ブログ運営に必要な費用
絶対に必要なもの費用
ドメイン年間1,000円~
レンタルサーバー月額1,000円~

1年間で13,000円前後でブログは運営できるよ

アメブロやFC2、はてなブログなどの無料ブログはアフィリエイトが禁止だったり、運営によってアカウントが削除される可能性があるので止めた方がいい

使った方が良いもの費用
ワードプレステーマ0~17,600円(SWELLの場合)
プラグイン0~数千円
情報商材数千円~数万円
スクール数千円~数十万円
コンサル数万~数十万円

ワードプレスのテーマは絶対有料のものを使った方が良いです。

無料のものより性能が良くプラグインが少なくて済み、サイトの表示スピードが上りSEO的に有利です。

サーバー代で月々千円、ドメイン代で年間1~2千円、テーマで17,600円程度の費用がかかりますが、これを出せない、出したくないのならブログで稼ぐのはあきらめるべきです。

必要な費用を渋るようだと、まず間違いなくブログでは稼げません。

注意

ブログやSEOには裏技はありません。短期間で稼げるビジネスではないので、情報商材や短期コンサルは基本役に立ちません。

また、ブログは長い時間をかけて勉強し、経験を積んでやっと稼げるようになるのでスクールなどを使うと稼げるようになりやすいです。

もしくは記事のフィードバックをブログのプロに受けると、記事の質が上り稼ぎやすくなります。

ブログをやる上での心構え

マラソンはいきなり42.195kmは走れません。日々練習し、体を鍛え、走り方やペース配分などの経験を積むことが重要!

ブログも同じで42.195kmを走りきるための努力と同じくらい、サイト運営に力をいれないと利益を上げることは難しいです。

ただ、ブログは時間制限が無いので、ゴールまでの道(方向)さえ間違ってなければ、いずれはゴール(稼げる)にたどり着けます。

片手間でやって稼げるほど甘い世界ではない!

仕事と家族と過ごす以外の時間を全てサイトの勉強と執筆に使うぐらいしないと稼げないのがブログです。

【結論】

ブログに本気で取り組まないと、結果は出ない

理解度チェック! クイズに答えてね

ブログの基礎知識

この記事が役に立ったならシェアしてね m(_ _)m
  • URLをコピーしました!
目次